1. ホーム
  2. 乳酸菌サプリ体験談
  3. ≫乳酸菌サプリ「ヘルスエイドビフィーナS」とお薬の併用で便通を改善

乳酸菌サプリ「ヘルスエイドビフィーナS」とお薬の併用で便通を改善

ビフィーナS

私は30代・女性で、人生の半分が便秘歴です。仕事は、ほぼ1日PCの前で入力することが多く、特に忙しいときは机の前からほとんど動くことがありません。

便秘が始まったのは中学生の頃。当初は受験やテストのストレスで悪化することが多かったです。便が1週間もでていないこともよくありました。私は腹痛にはあまり悩まされなかったのですが、お恥ずかしいことにおなかの中にガスがたくさんたまり、いつも下腹はパンパン。

すぐにおならがしたくなり、しかも強烈な悪臭を伴うことが多かったです。人前や乗り物に乗車中には特に困りました。高速バスの移動中などは、逃げ場がなく、我慢するしかありません。学生時代はほんとにつらかったです。

社会人となった後は、運動不足による便秘に悩まされました。ダイエットを始めて食べる量が少なくなると、ますます症状は悪化…。便秘薬や便通を促すお茶を常用していましたが、便秘と下痢を繰り返す結果になりました。トイレに行けないタイミングに、腹痛がきてしまったこともありました。

大腸肛門科で酸化マグネシウムと乳酸菌を処方してもらう

そんな私の便秘が改善したのは、思い切って病院に行ったことがきっかけでした。酸化マグネシウムと乳酸菌の薬を処方してもらったのです。

私が通院したのは、総合病院の「大腸肛門科」。最初は恥ずかしさでいっぱいでしたが、他にも便秘に悩まされている方がたくさん通っていたことと、先生がとても親身になってくださったので、地道に通うことができました。

便通があるときも、市販の便秘薬を使用した時のような「腹痛→下痢」といった経緯をたどることなく、自然なお通じがきたという感じでした。私の便秘にあっていたのか、妊娠中とのときも、ずいぶんこのお薬に助けられました。

病院へ通うことが難しくなってきたので少量の便秘薬&乳酸菌サプリで改善に取り組む

ただ、仕事を休んで病院に通うのも難しくなってきたので、なんとか自力で改善しようと努力することにしました。現在は、少量の便秘薬と乳酸菌サプリ、そして運動と野菜を多く摂ることで改善されています。

ちなみに私が飲んでいる乳酸菌サプリは森下仁丹か発売されているヘルスエイドビフィーナSという商品です。1袋に50億個も乳酸菌サプリが入っている上に、腸に届きやすいカプセル構造をと入れているので、おすすめのサプリです。

【参考】おすすめの乳酸菌サプリはこちら

なお、それも値段が安い姉妹品のヘルスエイドビフィーナRはセブンイレブンでも販売されていますので、とりあえず試してみたいという方は、そちらを購入してみてはいかがでしょう。

また、最近になって、薬局でも処方されていたものと同様のお薬が「3Aマグネシア」という商品名で販売されていることを知り、通院することが困難な場合はそちらを利用しています。

頑固な便秘に悩んでいるのならまずはお医者様へ相談

女性には便秘で悩んでおられる方が多くいらっしゃいますが、私からアドバイスができるといえば、とりあえず病院に行くことです。

一言で便秘といっても、食生活や運動不足が原因のものから、痔が悪化しているケース、他に病気が隠れているケースもあるとききます。私は乳酸菌と酸化マグネシウムで改善しましたが、どんな治療で良くなるかは、人それぞれ。だから、恥ずかしくてもクリニックへ行くことが大切です。

最近では、便秘は大腸がんのリスクも高いと言われていますので、ぜひ一度専門のお医者さんに診てもらってください。

【人気】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

便秘解消におすすめの乳酸菌サプリ
便通改善や腸内環境の正常化におすすめの乳酸菌サプリメントをランキング形式で紹介。また、乳酸菌サプリを選ぶ上での5つのポイントも解説中です。

便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.