1. ホーム
  2. 乳酸菌サプリのレビュー
  3. ≫【2016年】便通改善におすすめ!乳酸菌サプリランキング

【2016年】便通改善におすすめ!乳酸菌サプリランキング

乳酸菌サプリランキング

手軽にたくさんの乳酸菌・ビフィズス菌を摂取できることから、便通改善のために乳酸菌サプリを利用する方が非常に増えてきています。

そして、乳酸菌サプリを求める消費者ニーズに従い、製薬メーカー・食品メーカー・サプリメーカーからは多くの商品が発売中です。

その証拠にドラッグストや薬局に行けば、DHCや小林製薬、森下仁丹が発売している乳酸菌サプリを見かけますし、ネット通販ではフジッコ、久光製薬、やずやなどの製品を購入可能です。

ただ、それだけ商品の種類が多いと、「便通改善のために、一体どのサプリを選べんで良いのか分からない!」という方がほとんどだと思います。

乳酸菌サプリで悩む

そこで、こちらのページでは便通改善におすすめ乳酸菌サプリの選ぶ上で大切な5つのポイントと、それらを踏まえた上でのおすすめの乳酸菌サプリランキングを紹介します。

便通が悪くて悩んでいて乳酸菌サプリをお探しの方や、どのサプリを選べば良いのか分からない方には参考になる内容ですので、ぜひご覧になってみてください。

今すぐおすすめの乳酸菌サプリをチェックする

便通改善におすすめの乳酸菌サプリを今すぐご覧になりたい方は、次のリンクからチェックすることが可能です。

⇒ 便通改善!乳酸菌サプリのランキングはこちら

便通改善のための乳酸菌サプリ選びで大切な5つのポイント

1.含有している乳酸菌・ビフィズス菌の数が多い

乳酸菌

便通改善のために私達が気をつけるべきのは、腸内細菌の悪玉菌に対して、善玉菌の数を多くしてあげることです。そうすることで、悪玉菌でも善玉菌でもない日和見菌(ひよりみきん)が、善玉菌になびくため腸内フローラ(腸内細菌の総称のこと)は良好な状態を維持しやすくなります。

■腸内細菌の3つのグループ

  • 善玉菌…乳酸菌、ビフィズス菌、腸球菌など
  • 悪玉菌…大腸菌、ウェルシュ菌、ブドウ球菌など
  • 日和見菌…バクテロイデス、ユウバクテリウム、クロストリジウムなど

そのため、サプリメントを活用して善玉菌である乳酸菌やビフィズス菌を摂取してあげることは、腸内環境を正常化して便通改善にアプローチするためにはとても大切なことです。

なお、各乳酸菌サプリメントに含まれているビフィズス菌や乳酸菌の数は異なりますので、できればその数が多いサプリメントを選択するようにしてください。

2.腸に届くための工夫がされている

女性のウエスト

いくらサプリメントたくさんの乳酸菌が配合されていても、それが腸に届かなくては意味がありません。そのため、腸にしっかりと乳酸菌を届ける工夫がされているサプリメントを選ぶようにしましょう。

例えば、乳酸菌が胃液で殺菌されないように、カプセルで保護する構造をとっていたり、生菌ではなく加熱処理を行った死菌※(胃液で殺菌されることは無い)を使用したりといった工夫です。

※ 生きたまま腸に届かないと意味が無い?

某乳酸飲料のCMで「生きたまま腸に届く乳酸菌」というフレーズが強く印象に残るため、生菌でなければ腸に良くないと思っている人が多いですが、そのようなことはありません。
マウスを使用した試験でも殺菌処理を死菌(殺菌酸乳)でも、腸内フローラのビフィズス菌数が増えてたことが確認されました。重要なのは菌の生死ではなく、しっかりと腸に届けることです。

3.乳酸菌のエサになるオリゴ糖も一緒に摂取できる

オリゴ糖

オリゴ糖は大腸に届くと、ビフィズス菌の餌になるたので善玉菌を増やすことをサポートします。そのため、善玉菌を増やして腸内フローラを良好にするたには、ぜひ摂取したい栄養です。

なお、オリゴ糖を餌にしたビフィズス菌は、短鎖脂肪酸(乳酸や酢酸など)を生成します。この短鎖脂肪酸は腸内を酸性にする働きがあるので、アルカリ性を好む悪玉菌たちが増えづらい環境になるんですね。ですので、悪玉菌の増殖を抑えるためにもオリゴ糖は役立ちます。

4.長期間に渡り売れ続けている

カレンダー

最近は健康食品メーカーだけでなく、製薬メーカーや発行食品メーカーなど、さまざまな企業が乳酸菌サプリの市場に参入しているため、その商品の種類は非常に多いです。

しかし、どんな企業でもその商品が売れなければ、製造や広告に必要なコストをまかなうことができないため、発売を継続することはできません。

たとえあなたが気に入って使っていた商品であっても、発売中止になってはそのサプリを飲み続けることはできません。乳酸菌サプリは継続しなければ意味が無い製品なので、突然発売中止になるリスクのある商品はできるだけ避けて、長期間に渡り売れている実績のある商品を選ぶようにしましょう。

また、たとえサプリが売れていても、メーカーが倒産して発売中止になることも考えれますので、できればそのようなリスクの低い、名前の通っているメーカーの製品を選ぶことをおすすめします。

5.初回はリーズナブルな金額で試せる

財布

乳酸菌は人によって合う・合わないがあります。その相性が便通を改善するためには、重要となります。どれだけ口コミ評価の高いサプリメントであっても、あなたの腸に合うかどうかは実際に1~2週間飲んでみなければ分かりません。

ですので、そのサプリに含まれている乳酸菌が自分に合うものかを調べるために、初回はリーズナブルな値段設定にされている商品を選ぶべきです。初回が低料金で買えるサプリメントであれば、たとえ自分の腸に合わなくても、気軽に次の商品を試すことができますからね。

また、自分の腸に合う乳酸菌サプリを見つけたら、継続利用をしなければ効果を維持できませんので、値引き購入ができる定期コースが用意されていればさらに良いです。

以上、便通改善のための乳酸菌サプリを選ぶ5つのポイントについてご紹介しました。まとめると次のようになります。

■乳酸菌サプリを選ぶ5つのポイント

  • 含有している乳酸菌・ビフィズス菌の数が多い
  • 腸に届くための工夫がされている
  • 乳酸菌のエサになるオリゴ糖も一緒に摂取できる
  • 長期間に渡り売れ続けている
  • 初回はリーズナブルな金額で試せる

それら5つのポイントを踏まえた、おすすめの乳酸菌サプリのランキングを続いて紹介します。

どのサプリに使用か悩んでいるという方や、今のサプリが自分に合わずに買い替えを検討している方は、ご参考にしてください。

【最新版】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

19年連続シェアNo.1!
ヘルスエイド ビフィーナS
5
販売森下仁丹株式会社
値段税込み2,980円(初回限定)
商品の種類機能性表示食品
1包あたりの菌乳酸菌(アシドフィルス菌、ガセリ菌)10億個、ビフィズス菌(ロンガム種)50億個
特徴販売実績972万個突破
ヘルスエイド ビフィーナS

累計販売個数972万個突破、累計愛用者数88万人※のヘルスエイド ビフィーナシリーズ。そのシリーズの中でも独自開発されたハイパープロテクトカプセル構造で、ビフィズス菌を生きた状態で腸にしっかりと届けることができるのが『ヘルスエイド ビフィーナS』です。便通改善に関しての機能性表示食品のため、便通でお悩み方にはおすすめのサプリです。

※ 1993年~2015年12月31日までのシリーズ販売・愛用者累計となります(森下仁丹調べ)

善玉菌のチカラ
1日あたり約63円でコスパが抜群!
善玉菌のチカラ
4.5
販売フジッコ株式会社
値段税込み1,950円(初回限定)
商品の種類乳酸菌(生菌)利用食品
1包あたりの菌乳酸菌(クレモリスFC菌)20億個

1日あたりの値段が約63円とコストパーフォマンスに優れている『善玉菌のチカラ』。美容に嬉しい食物繊維が配合されている点や、1粒あたり0.71kcalと低カロリーのため女性からの人気が高い製品です。

乳酸菌EC-12
1日分で1兆個もの乳酸菌を摂取できる!
乳酸菌EC-12
4.5
販売久光製薬株式会社
値段税込み1,950円(初回限定)
商品の種類乳酸菌含有食品
1包あたりの菌乳酸菌(エンテロコッカス・フェリカス菌EC-12)1兆個

1日あたりの分量に1兆個もの乳酸菌(エンテロコッカス・フェリカス菌EC-12)が配合されている『乳酸菌EC-12』。製薬メーカー久光製薬の製品なので、品質管理が徹底されており安心して飲めます。

どの乳酸菌サプリにするか悩んだらコレがおすすめ!

どの乳酸菌サプリにするかなやんでいる方におすすめなのが「ヘルスエイド ビフィーナS」です。

ビフィーナS

こちらの商品は製薬メーカーの森下仁丹が発売している商品となり、1日分で乳酸菌(アシドフィルス菌)10億個、ビフィズス菌(ロンガム種)50億個もの善玉菌を摂取することが可能です。

森下仁丹が開発したハイパープロテクトカプセル構造を採用しているため、配合されているビフィズス菌が死滅せずに、生きたまたしっかりと腸へ届けることができます(人工胃液の試験では約90%のビフィズス菌が生存)。

さらに、便通改善に関する機能性表示食品であるため、お腹の張りへアプローチする乳酸菌サプリをお探し中の方には、ぴったりの商品です。

便秘解消

また、利用者の口コミ評価が高いのも特徴であり、19年連続シェア1位(H・Bマーケティング便覧より)、販売実績972万個(2015年末時点)も達成しています。

売上1位

初回30日分が2980円・送料無料と、リーズナブルに購入できる点も利用者にとっては嬉しいメリットです。

そのため、「ヘルスエイド ビフィーナS」は上述した5つのポイントについて全て満足する乳酸菌サプリになります。

■ヘルスエイド ビフィーナSの特徴

  • たくさんの乳酸菌・ビフィズス菌が配合されている
  • ハイパープロテクトカプセル構造で腸にしっかりと届く
  • 便通改善に関する機能性表示サプリ(科学的根拠がある)
  • 19年連続シェア1位※
  • 販売累計個数972万個※
  • 初回は税込み2,980円で送料無料
  • 品質管理に厳しい製薬メーカーのサプリなので安心して飲める
  • 製薬メーカーの製品なので品質管理が徹底している

※ 19年連続シェア1位の実績については、富士経済「H・Bフーズマーケティング便覧1998~2016」のデータを参考にしています。また、累計販売個数については、1993年~2015年12月31日までの森下仁丹調べ集計データが引用もとです。

以上のように便通で悩む方にとっては、メリットが豊富な商品なので、どのサプリにするか悩まれているのでしたら、ヘルスエイド ビフィーナsをおすすめします。

なお、ヘルスエイド ビフィーナSは次の公式サイトで注文すれば、初回23%オフ・送料無料で注文することが可能です。値引き購入をしたからと言って、定期コースに入る必要はありませんので、お得にヘルスエイド ビフィーナSを試したい方はチェックしてください。

※ こちら(↑)でヘルスエイド ビフィーナSのさらに詳しい情報もご覧いただけます。

【人気】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

便秘解消におすすめの乳酸菌サプリ
便通改善や腸内環境の正常化におすすめの乳酸菌サプリメントをランキング形式で紹介。また、乳酸菌サプリを選ぶ上での5つのポイントも解説中です。

便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.