1. ホーム
  2. 乳酸菌サプリのレビュー
  3. ≫ヘルスエイド ビフィーナsの口コミ@実際に購入して飲んでみた評価

ヘルスエイド ビフィーナsの口コミ@実際に購入して飲んでみた評価

ビフィーナSの口コミ

売上乳酸菌健康食品市場19年連続シェアNo.1※を獲得している『ヘルスエイド ビフィーナシリーズ(森下仁丹)』。そのシリーズの中でも、50億個もビフィズス菌を含んでおり、機能性表示食品としても認められているのが乳酸菌サプリメント『ヘルスエイド ビフィーナS(スーパー)』です。

※【出典】富士経済「H・Bフーズマーケティング便覧1998~2016」、機能志向食品編整腸効果 乳酸菌メーカーシェア(1996~2014年実績)、ビフィーナRシリーズ全体での売り上げ。

そのヘルスエイド ビフィーナSを実際に購入して飲んでみましたので、本記事ではそのレビューをご紹介します。

ヘルスエイド ビフィーナSの使用者の生の口コミを知りたい方や、たくさんある乳酸菌サプリの中からどれを選んで良いかわからないという方には、参考になる内容になっていますので、ぜひご覧になってみてください。

商品概要

ヘルスエイド ビフィーナS(Bifina)
商品画像
商品名 ヘルスエイド ビフィーナS(スーパー)
菌の種類 ビフィズス菌(ロンガム種)50億個、乳酸菌10億個
商品種 能性表示食品
ブランド名 Health Aid(ヘルスエイド)
販売 森下仁丹株式会社
通常価格 3,856円
初回限定価格 2,980円
内容量 30包
1日あたりのコスト 約99円 ※1
総合評価 星5個
(当サイト評価5.0点)


※ 1日に1包を摂取するとして、1日あたりのコストは算出しています

なお、ヘルスエイド ビフィーナSを初めて購入する方は、次の公式サイトから注文すれば、大幅に値引きをした初回限定価格の2,980円で注文することができます。お得にヘルスエイド ビフィーナSを手に入れたいならチェックください。

ヘルスエイド ビフィーナSのおすすめポイント・特徴

1.日本初のビフィズス菌配合の機能性表示食品

ビフィズス菌の機能性表示食品

ヘルスエイド ビフィーナはビフィズス菌配合の製品として、日本初めての機能性表示食品です。機能性表示食品は、消費者庁に申請すれば、どんな商品でも登録ができるわけではありません。

製品の機能性(例えば、ビフィズス菌が腸内フローラを良好にして便通を改善など)の評価だけでなく、安全製の評価、生産・製造・品質の管理、健康被害の情報収集体制など、さまざまな面からチェックが行われ、問題があった場合には表示が認められません。

なお、ヘルスエイド ビフィーナSは機能性表示が認められ続けており、消費者庁の公式サイトでもその内容を確認することができます(届け出番号A14)。乳酸菌サプリメントのように毎日口にする製品は、商品の機能だけでなく安全・品質面も重要ですので、機能性表示食品であることは私たち消費者にとっては非常に安心です。

2.独自のハイパープロテクトカプセルでビフィズス菌が腸が届きやすい

プロテクトカプセル

ビフィズス菌は胃酸に弱いため、そのまま摂取すると生きたままの状態で腸に届けることは難しいと言われています。この点に関して、ヘルスエイド ビフィーナSでは、自社で独自開発したハイパープロテクトカプセルを活用することで、3層構造でプロテクトカプセルビフィズス菌を守る構造になっているんですね(日本生物工学会生物工学技術賞を受賞したレベルの高い技術です)。

ちなみに、人工胃液にて検証実験を行った結果、カプセルで保護していないビフィズス菌の生存率はたったの0.00007%(菌はほとんど死滅)でしたが、プロテクトカプセルで保護した場合には生存率が90%にも達することが確認されました。そのため、生きたビフィズス菌を腸に届けたい方には嬉しいサプリメントです。

3.乳酸菌健康食品部門で19年連続シェア1位の実績

ビフィーナの売上

いくら機能性表示食品を獲得している商品だと言っても、それを飲んだ消費者が効果を感じられないのであれば、商品としての価値は低いですよね?大切なのはそれを飲んだ消費者が効果を感じて、続けようと思えるかどうかです。

ヘルスエイド ビフィーナシリーズは1993年で通販で発売がスタートして以来、2015年12月31日までに972万個、累計愛用者数が88万人にもなる商品であり、シリーズ売上では乳酸菌健康食品部門で19年連続シェア1位の実績を獲得しています。

それだけ売れ続けていることは、多くの利用者が効果を感じて継続的に利用を続けている何より証拠です。そのことからも多くの利用者から支持され続けている良い商品であることがよく分かります。

4.ビフィズス菌で排便回数が変化

便秘解消

乳酸菌サプリの購入を考えている方のほとんどが、「便通が悪いのをどうにかしたい」・「腸内環境を改善したい」などお通じに関わる悩みを持っています。便通が悪化するとお腹が張って苦しいだけでなく、肌荒れ・肥満・体臭・気持ちの落ち込みにも影響を与えるので、美しく健康でいたいなら、改善するに越したことはありません。

ヘルスエイド ビフィーナに含まれるビフィズス菌(ロンガム種)はその摂取量を増やすことで、腸内のビフィズス菌の数が増加して、腸内フローラ良好になります(腸内の有用菌が増える)。その結果、有機酸が腸のぜん動運動を促して、便通が改善することが報告されています。

ここは改善して欲しい

顆粒タイプのサプリが苦手な人には飲みづらい

ヘルスエイド ビフィーナSはカプセルやタブレットタイプのサプリではありません(以下の画像のような顆粒)。そのため、粉末タイプのお薬が苦手な方にとっては飲みづらいと感じるかもしれません。顆粒タイプが嫌いな方や、小さいお子さんに飲ませる場合には少し苦労をすると思います。

ビフィーナSの中身

ですので、顆粒タイプ以外にもカプセルタイプのヘルスエイド ビフィーナSも今後は発売を検討していだきたいですね。森下仁丹さん、よろしくお願いします。

ちなみに、最近は粉薬を飲みやすくするための、「袋オブラート」のようなグッズも販売されていますので、粉末が苦手な場合にはそちらも活用すれば簡単に飲むことができるはずです。ドラッグストアなら、袋オブラートは100枚入りを500円程度で購入できますよ。

こんなに人におすすめ・こんな人にはおすすめできない

おすすめできない人

  • 顆粒(粉末)タイプのサプリが苦手な人
  • 乳酸菌をサプリからではなく食事から摂りたい人
  • 腸内環境・便通に特に不満を感じていない人

おすすめしたい人

  • 機能性表示食品の乳酸菌サプリを選びたい人
  • 多くの人に指示される人気1位の製品を利用したい人
  • コストパーフォマンスの良い乳酸菌サプリを飲みたい人

総合評価

ビフィーナSの顆粒

ヘルスエイド ビフィーナSの総合評価は星5個(5.0点)』となりました。

多くのサプリメントは何がどれだけ配合されているのか明記されていません。そのため、飲んではみたものの本当に効果があるのか?このまま飲み続けても良いものなのかな?と不安に感じる方も多いはずです。

その点、ヘルスエイド ビフィーナSはその機能性に関する科学的根拠や成分の安全性について、消費者庁に届け出を出し、それが受領された機能性表示食品です。ちなみに1包中に含有されている成分も、次のようにしっかりと公開をしています。

■1包中に含まれる量

  • ビフィズス菌(ロンガム種)…50億個
  • 乳酸菌(アシドフィルス菌、ガセリ菌)…10億個
  • オリゴ糖…0.30g

※ オリゴ糖は腸内でビフィズス菌を増やすと言われており、ビフィズス菌との相性は抜群です。上記の成分配合からも、その点が考えれていることがよくわかります。

また、機能性についてもヘルスエイド ビフィーナSから摂取できるビフィズス菌(ロンガム種)は、腸内フローラを良好にして、便通を改善することが報告されているんですね。

それらの点から、成分や効果に不安を感じている方も、安心して飲むことができる乳酸菌サプリメントです。そして、多くの方がヘルスエイド ビフィーナに安心・信頼を感じているからこそ、19年連続シェア1位(シリーズとしての実績)を獲得しているのでしょう。

それに、ヘルスエイド ビフィーナSを飲んだ後の便通や、食生活を簡単に記録できる「おなかチェックカレンダー」も特典として付いているのも嬉しいですよね。このような小さな心配りもたくさんのユーザーから選ばれる理由の1つだと思います。

おなかカレンダー

以上まとめると、ヘルスエイド ビフィーナSはどの乳酸菌サプリにしようか悩んでいる方や、安心して飲める製品を探している方には、間違いなくおすすめできる製品です。

なお、次の公式サイトからでしたら、ヘルスエイド ビフィーナSを初回限定の特別価格で注文することができます。お得にヘルスエイド ビフィーナSを手に入れたい方は、ぜひご覧になってください。

※ こちら(↑)なら、初回限定2980円の値段で注文をすることができます。

【人気】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

便秘解消におすすめの乳酸菌サプリ
便通改善や腸内環境の正常化におすすめの乳酸菌サプリメントをランキング形式で紹介。また、乳酸菌サプリを選ぶ上での5つのポイントも解説中です。

便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.