1. ホーム
  2. みんなの便通改善法
  3. ≫コーラックを飲むとお腹が痛くなる私が愛用している3Aマグネシア@妊娠中も使用していた

コーラックを飲むとお腹が痛くなる私が愛用している3Aマグネシア@妊娠中も使用していた

3Aマグネシア

38歳女性、専業主婦です。子供のころからずっと便秘で、中学高校のころは1週間程度の出ないことが当たり前になっていました。

私は朝ギリギリまで寝ていたので、トイレにいる時間がほとんどなかったですし、便秘によい食べ物を意識的に取ることも全くなかったのが原因だと思います。特に旅行中や、テスト勉強などで生活が不規則になると絶対に出ませんでした。

大人になって、毎朝起きた時に水を飲んだり、トイレタイムを設けることによって、1~2日に1回は便通があるようになりましたが、それでも3~4日便秘することがたびたび。

便秘になると顔に吹き出物ができて、4日以上便秘になるとお腹が重くなった感じがしたり、気持ち悪くなったりしていました。また、便秘中は集中することができなくなり、勉強をしてもあまり頭に入らなくなります。

そうなってしまった時には、便秘解消のためにコーラックを飲んでいました。

コーラックを飲むと痛みのあまり床を転がり回る

ただ、便秘だけではあまり腹痛になりませんでしたが、コーラックが効き始めてから便が出るまではとてもお腹が痛くなり、冷や汗をかいたりします。座っていることさえできなくて、床に転がって痛みを我慢するほど。

私は痛くなるのが嫌だったので、あまりコーラックを飲みたくはなかったのですが、本当に便秘が続いて苦しい時には仕方なく飲むようにしていました。

その後、結婚して妊娠すると、食べ物等に気をつけているにもかかわらず、1週間程便秘になってしまうようになったのです。大人になってからは1週間も便秘になることはなかったので、とても苦しかったし、出すときにお尻が切れて血が出ることもありました。

妊娠中はイライラすることが多かったのですが、便秘になるとさらにイライラして、夫に八つ当たりしてしまったりと、いろいろと悪循環な状況になっていました…。

妊娠中にも使える便秘解消役3Aマグネシアを試してみる

3Aマグネシアの錠剤

その時に知ったのが、3Aマグネシアという便秘薬です。3Aマグネシアは90錠または360錠で売られていて、私は360錠を2,600円ぐらいでネットで購入できます。

コーラックは妊娠中飲んではいけないと書いてあったので、他に飲める薬がないか探して、3Aマグネシアにたどり着きました。飲む量を、自分で3錠から6錠の間で調節できるので、自分に合う量を見極めれば、翌朝に自然な感じのお通じで出すことができます。

夜に飲むと、朝になって便意が生じて(痛くなることはありません)、本当に自然に出るので驚きです。また、価格もそれほど高くなかったのも魅力でした。妊娠中は便秘に苦しむのが嫌だったので、便秘になるのを待たずに2日に1回は3Aマグネシアを飲んで、定期的に出すようにしていました。

それまでのように、便秘で不安になったりお腹か張ったりすることがなくなったので、3Aマグネシアを飲んでよかったと思っています。産後も同じように、便秘になりそうになったら飲んでいます。便秘で悩むことがなくなって、本当に気分が楽になりました。

もし便秘で苦しんでいる方がいたら、ぜひおすすめしたいお薬です。妊娠中でも安心して飲める便秘薬です。妊娠中でなくても、量が自分で調節できますし、他の便秘薬のような痛みを伴わない自然なお通じがきます。便秘の悩みで苦しんている方は、一度試していただきたいです。

【人気】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

便秘解消におすすめの乳酸菌サプリ
便通改善や腸内環境の正常化におすすめの乳酸菌サプリメントをランキング形式で紹介。また、乳酸菌サプリを選ぶ上での5つのポイントも解説中です。

便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.