1. ホーム
  2. みんなの便通改善法
  3. ≫アパレルショップの販売員になったら便秘の症状が超悪化した!

アパレルショップの販売員になったら便秘の症状が超悪化した!

アパレル店員の便秘解消法

38歳、アパレルの販売員をしています。20代のころからずっと便秘気味だったのですが、特にこの1年ほどで症状がひどくなっていました。

普段でもお通じは4~5日に1回で、ひどいときには10日ほど出ないこともあるくらい。一番考えられる原因としては、職場を変わったことがきっかけになったと感じています。

アパレルショップの仕事を始めたから便秘がひどくなった

それまでは小さな商社で事務の仕事をしていたのですが、会社の経営が悪化したため転職を決意しました。ちょうどタイミングよく友人の知り合いが経営しているアパレルのお店で働かないか?と声をかけてもらい、今は人生で初めて販売員の仕事をスタート。

これまでの仕事とは180度異なる世界で、常に対面でお客様と接しているため、常に緊張感が体中に張りつめている感じです。緊張状態が続くことは腸にとって、良いことではありません。自律神経が乱れるため、便秘の状態は悪化します。

正直に言って、これまでの事務仕事と比べて数段ストレスも多くなりました。また、自分の好きな時間になかなかトイレに行くことができません。特に、お客様が店内にいる場合には自由にその場を離れることができないため、トイレを我慢することが多くなりました。

毎日決まった時間に便通があればまだいいのですが、もともと便秘気味の体質だったのもあって便通自体が不規則です。なので「今なら出る」というタイミングを逃してしまうと、また数日出ないという悪循環に陥って、症状がより悪化したのだと思います。

便秘がひどいときには吐き気も感じる

便秘がひどくなるとお腹が張るだけでなく、肩こりや吐き気まで出てくるようになりました。特に立ち仕事でこれらの症状が出てくると、本当につらかったです。

また、顔に吹き出物が出るようになってしまいました。タイミングよくトイレに行けても、今度は便が固くなりすぎてしまい、排便自体が苦痛になってきました。

便秘薬も試そうかと思いましたが、逆にお腹が緩くなりすぎて仕事に支障が出ると思ってやめました。便秘薬よりも効き目がマイルドなサプリ(ネイチャーメイドの食物繊維サプリ)は飲んでみたのですが、こちらは私には全く効果が見られませんでした。

下剤を飲んでもダメ、食物繊維のサプリもダメということで、最終的に食事を根本から決心。これまでも、なるべくバランスのよい食事を心がけていたつもりではありますが、もはやバランスを考えるよりもとにかく食物繊維を多くとろうと決めました。

サプリから食物繊維を取ってもダメだったので、こうなりゃだ食事から摂るしか無いとかんがえたんですね。それに、食事で改善する分には便秘薬のようにお腹が緩くなることも避けられると思ったのも食事での便秘解消を選んだ理由の1つです。

毎日ボウル一杯分のキャベツを食べる生活をスタート

それから毎日、朝食にニンジンリンゴジュースを飲み、夕食に毎日ボウル1杯分の千切りキャベツを食べるようにしました。

特にごはんやおかずを食べる前にキャベツでお腹がある程度満たされるため、自然と夕食の量が抑えられてダイエットにもつなだったので嬉しかったです。

この食生活を3週間ほど続けたところ、それまで4日に1回くらいしかなかったお通じが1日おきに出るようになりました。しかも、毎朝決まった時間に出るようになったのです!これは本当に嬉しかった。そのおかげで、仕事場でも便意を感じることもなくなりました。

便秘が解消してからは体調もとてもよくなりましたし、副次的な効果として驚いているのが、お肌がびっくりするほどきれいになったことです。便秘が解消されたことと、リンゴの抗酸化作用のおかげかなと思っています。

薬に頼るよりも、こうして食べ物からきちんと見直すことによって、便秘解消だけではないメリットも得られたと思うとがんばって便秘解消に取り組んで本当に良かったと感じています。

【人気】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

便秘解消におすすめの乳酸菌サプリ
便通改善や腸内環境の正常化におすすめの乳酸菌サプリメントをランキング形式で紹介。また、乳酸菌サプリを選ぶ上での5つのポイントも解説中です。

便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.