1. ホーム
  2. みんなの便通改善法
  3. ≫管理栄養士の私がおすすめの便秘解消方法は寒天@水溶性食物繊維が豊富!

管理栄養士の私がおすすめの便秘解消方法は寒天@水溶性食物繊維が豊富!

寒天

私は32歳の専業主婦です。現在は2歳になる子供が一人おり、子育てに奮闘している毎日を送っています。

大学生の頃から便秘には悩んでいました。特に便秘になりやすい時期というのがあり、それは生理前の1週間です。

便秘になるのは必ず生理前

それまで普通に何ごともなく排便ができていたのに、生理前になると便が硬くなり出し水分のないコロコロの石ころみたいな便が少量だけ出るような形なんです。そのため、自分の便を見てから「近々生理が来るな」と判断できることもあります。

生理前というは体内の黄体ホルモンの量が変化するため、そのせいで便秘になりやすい人は多いそうなので、私もホルモンバランス影響に便秘体質になっているのだと思います。

実際に便秘になると特に痛みはありません。しかし、お腹が張っているという感じは受けますので少々苦しいという感覚はありました。でも痛みがない分楽に感じました。

管理栄養士の資格を持っている私の便秘対策

そんな私ですが、実は管理栄養士の資格を持っています。その知識を活かして選んだ食材で、ものすごく便秘解消に効果があったものがります。

それは寒天でした。寒天はもともと海藻や天草を使用しているため、ミネラルなど普段の食事付では補給しづらい栄養が簡単に摂取できる食材なんです。

そして、寒天が便秘解消にもっとも優れている点は、水溶性食物繊維が含んでいる点にあります。

です。どうしても便秘になると便やお腹の中の水分がすくなくなっているため、便が硬くなって外へ排出しづらくなっていると感じていました。そのため、常に体のうちに体の内側に水分を補給し、保管するところが重要と考えていたため、寒天の水溶性食物繊維に注目しました。

しかも、水溶性の食物繊維は腸内で乳酸菌が増やすことを手助けします(善玉菌の餌になる)。そのため腸内環境の改善に優れた食材なんですね。

そのように乳酸菌と相性が良い食品なので、ビフィーナSのような乳酸菌サプリメントと一緒に飲んでも良いかもしれませんね。

正しい乳酸菌サプリの選び方

寒天は300円ほどあれば購入できるものですし、簡単にゼリーを作ったりするだけで十分美味しく体に優しい食材を摂取することができました。

私の寒天摂取方法【頻度や食事メニュー】

基本的には我が家で寒天を他食べる時期は、1週間で4回ほどとなります。

なかなか料理をする時間が確保できませんので、冷蔵庫に寒天を使用したサラダやスイーツを作ったりと保管していあります。それを私だけでなく、家族も好きなときに食べている感じです。

また、簡単に粉寒天を使用する場合は、お米と一緒に炊くのがおすすめです。炊飯器にお米と寒天を混ぜると、水分のたっぷり含んだ美味しい粉寒天ごはんができあがりますので、美味しい上に腹持ちもアップしますよ。

そして、寒天を摂取する生活を行ってくからは、自然に便が排出できるようになりました。お腹の張りに関していも気にすることも無くなりました。実際に効果があると利用してみて驚いています。

便秘で悩んでいる人は、なかなか出ないことにイライラもしていると思います。しかし、イライラすると栄養分が体の興奮を抑えるためにより多くの栄養を消費しているので便秘においては非常に非効率な取り組みになります。体のことを理解し、便秘解消には食事療法を試してみてください。1つプラスするだけで効果が変わります。

【人気】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

便秘解消におすすめの乳酸菌サプリ
便通改善や腸内環境の正常化におすすめの乳酸菌サプリメントをランキング形式で紹介。また、乳酸菌サプリを選ぶ上での5つのポイントも解説中です。

便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.