1. ホーム
  2. みんなの便通改善法
  3. ≫漢方薬・大黄末(ダイオウマツ)を便秘解消のために使用中

漢方薬・大黄末(ダイオウマツ)を便秘解消のために使用中

ダイオウマツ

30代女性です。女性の中でつらい便秘で現在も悩んでいる方も多勢おられると思います。私もそんな便秘人間の一人で、学生時代から長年で苦しんできて、もう一生付き合っていくしかないと思っていました。

振り返ってみると、便秘に悩み始めたのは学生の頃からです。その頃から、便意があるのは、4日に一度くらいの頻度で、便に水分が足りず固くなってしまっているせいか、踏ん張るとお尻が痛くて、苦しくて、トイレに入ってからしばらく出られない程でした。

漢方の病院でたまたま処方された大黄末が便秘解消のきっかけ

そのような便秘体質の私が最近みつけたのお薬が漢方薬の大黄末(ダイオウマツ)です。

私は胃腸系の病気を持っており、それを治すために漢方の病院に通うようになったのですが、そこで処方されたのが、この大黄末というお薬でした。

あとから分かったのですが、実はこのお薬には腸のぜんどう運動を助ける働きもあります。そのため、便秘解消にはうってつけの漢方薬だったわけです。そして、このお薬のおかげで私の便秘の症状が解消しました。

大黄末を飲んで感じている効果

私の場合、夜寝る前に粉末の薬を一度ぬるま湯に溶かし服用する事で、便秘が改善されています。大黄は漢方薬の中でも重要な便秘薬で有名な生薬です。

原料はタデ科のダイオウ属の植物で根や茎の部分を乾燥させたものです。そのダイオウが大腸を刺激して、腸の運動を活発にさせて、便を排出をスムーズにしてくれます。

服用してからすぐに自然にお通じがあります。毎日おなかが張ったり苦しむ事なく、便秘の心配をせずに過ごせています。

漢方薬は体本来の力を強め促すのが特徴です。新薬の便秘薬のように無理にではなく、自然に便秘や体質改善できて安心です。このように私の場合は漢方薬に早めに出会え、便秘だけでなく体質改善ができていることに本当に感謝しています。

もし、知らずにいたら状況は変わらず、今でも便秘に苦しんでいたと思います。試行錯誤をしたり、解消方法を探して悩みながら生活していたかもしれません。

腸の状態は体の健康を大きく左右する

また腸の健康は日々の健康の基本となるので大切です。便秘解消によって肌あれや病気などさまざまな影響を防ぐ事ができ健康管理につながっています。

自然な形で体に優しい解消方法を見つけ、日々を過ごせて本当に良かったです。さまざまな便秘改善方法があり人や体質によって合うものがあるので、自分にあった改善方法を見つけるための参考として、今回紹介した体験談が少しでも役立てば幸いです。

もし、便秘で悩んでいてふさわしい解消方法を探しておられるなら、一つの方法として便秘改善の効能のある漢方の大黄末を検討してみてください。

ちなみにダイオウはタケダ漢方便秘薬にも含まれていますので、漢方病院に行くのが面倒だという方は、そちらをためしてみるのも良いかもしれませんね。

【人気】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

便秘解消におすすめの乳酸菌サプリ
便通改善や腸内環境の正常化におすすめの乳酸菌サプリメントをランキング形式で紹介。また、乳酸菌サプリを選ぶ上での5つのポイントも解説中です。

便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.