1. ホーム
  2. みんなの便通改善法
  3. ≫私が愛用中の便秘薬の効果【ウィズワン・マグラックスなど】

私が愛用中の便秘薬の効果【ウィズワン・マグラックスなど】

ウィズワンの効果

現在30歳、女性、育児休暇中の主婦です。いま3カ月の子供がいます。便秘は小学校6年生のころから悩んでいました。なったきっかけは小学校の修学旅行です。それまで毎日でていたのに、緊張やストレスからか、旅行中に全然便が出なくなって腹痛で苦しみました。

帰る日になって、やっと朝に便が出て痛みからは解放されましたが、排便できなかったのはそれが初めてだったので、こんなにつらいのかと小学生ながらにびっくりしました。そして、その就学旅行をきっかけに、便秘体質になってしまったのです。

中学・高校時代は便秘の腹痛で苦しむ毎日

中学・高校はずっと便秘で悩む日々です。基本毎日おなかが痛いし、授業中もおならがしたいのを我慢しておなかが常に張っていました。

うっかりおならが出てしまうんじゃないかと、ほぼ毎日ヒヤヒヤしながら授業中ずっとこらえていたんです。

便秘薬を飲めば3~4日に1回は排便がありましたが、薬を飲むとお腹が朝痛いし、固い便なので出るのに時間がかかるのでとにかくトイレにこもっていました。ただ、学校がある日には、遅刻しそうになるので、あまり薬は使えず困りました。

その後、大学生になると便秘の痛みからはかなり解放されました。まず大学は授業中に出入りがしやすく、トイレに行きやすかったのがその理由です。あとは、大学受験のストレスから解放されたことも大きかったと思います。

それから、歩いているときなどにコッソリとおならをできるようになったのも良かったのかもしれません。便秘には自律神経が大きく影響されるといわれていますので、そのような精神的な要素が大きいですよね。

私が使用している便秘薬の特徴と、感じている効果

そんな便秘で苦しみ続けて、いろいろな薬を使ってきた私が、今にいっている薬とその効果をご紹介します。まず、ウィズワンという便秘薬をよく使っていました。刺激性の便秘薬です。これを飲むと、ごっそりとバナナ状の便ででてくれるので気持ちいいです。

こちらは48包入っていて、約1,800円で購入できます。市販されているので、マツキヨやスギ薬局のようなドラッグストラで入手可能です。

それから、病院で出産時にもらったマグラックスという医療用医薬品も使っています。毎日330mgを1錠だけのんで、便を少し柔らかくしています。市販だと3Aマグネシア(スリーエーマグネシア)が同じ成分ですね。こちらは360錠で約2500円です。

3Aマグネシアは便秘に効く成分のマグネシウムが、必要最低限の量しか配合されていません。そのため授乳中のママに愛用者が多いお薬です。

【参考】「オリゴのおかげ」は授乳中や妊婦さんも使える便秘解消法

さらにすぐ出したいときにはレシカルボン坐剤を使っています。使うと5分くらいで出るので、即効性がものすごい薬です。本当につらいときには助かります。これは浣腸のようにクセになりにくいのでおすすめです。市販品にもあり、こちらは10個で約450円です。

いまは育児のために仕事はせずに、家で過ごしているので便秘になることはありません。好きなときにトイレに行けるという気持ちは、便秘解消にとても大切なんだと思います。また、便秘が改善してよかったのは肌荒れも改善したことです。

私の便秘は精神状態が原因だった

便秘でつらいガスがたまる症状は精神的な要素がとても大きいです。ウンチもおならもそんなに恥ずかしいことじゃないと大人になったいまは思えます。

高校の友人には恥ずかしげもなく「あ、おならでちゃった~」といえる子がいてうらやましかったです。生まれ変わってもう一度中高生をやれるなら便秘にならないように、ぶっちゃけられるキャラになりたいですね。

また、便秘で悩んでいる方でまだ使ったことがなければ、レシカルボン坐剤をぜひ試してみてください。座薬には抵抗があるかもしれませんがとても楽になりますよ。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.