1. ホーム
  2. みんなの便通改善法
  3. ≫出産後は落ち着いてトイレもできない!赤ちゃんが気になり産後便秘に

出産後は落ち着いてトイレもできない!赤ちゃんが気になり産後便秘に

炭酸水の整腸作用

30代後半の女性、現在は育休のため仕事をお休みしている主婦です。産後の便秘にはとにかく悩まされました。妊娠中を含めて、今まではそんなに便秘で苦しい思いをしたことがなかったのでなおさら辛かったです。

女性は出産を経験して、体内の女性ホルモン(エストロゲンや黄体ホルモン)のバランスが変わるため、私もそれが原因で便秘になったのだと思います。あと、常に赤ちゃんを見ていなくてはいけないので、単純にトイレに行く時間が無いというのも原因の1つです。

今まで続けていた便秘対策が全く効かない産後の便秘

何年も前から便秘対策として朝ごはんには必ず牛乳、野菜ジュース、ヨーグルト、果物、プルーン(ドライ)を食べており、産後ももちろん続けましたが、同じものを食べているのか?と思うほど何の効果もありませんでした。

私は完全母乳だった為、水分も1日2Lはとっていましたが、それも全く効果がなかったです。出産前なら、水をたくさん飲めば便もやわらかくなるため、すんなりと出ていたのに不思議でした。

4・5日出ないのは普通で、トイレに行きたいとすら思わない、なのにお腹は張って、ほてったような頭痛はするし、肌荒れまで…と産後のダメージも合わせてボロボロでした。

赤ちゃんが泣くので落ち着いてトイレにこもる時間が取れない

産後便秘になるのは、トイレに行きたいタイミングで行けない、また、行っても落ち着いてできないのも原因と言われます。

定期的にトイレに行くのが大切と産婦人科でも教わりましたが、待った無しの育児ではそういうわけにはいきませんでした。赤ちゃんが泣いているのに、自分だけウンウン気張ってるなんてことはできませんので。

便秘解消のために薬(下剤)やサプリも検討しましたが、授乳している為できるだけ控えたく(もちろん乳酸菌サプリのように授乳に影響しないものもたくさんありますが)、何かいいものはないか?と常々思っておりました。

炭酸水を飲みはじめたら便秘症状が解消

夏になり、子どもと一緒に過ごすとこれまで以上に汗をかくので、気分転換を兼ねて炭酸水を飲むことが多くなりました。しばらくして、いつの間にか便秘が解消されていることに気づきました。

そういえば、炭酸水はダイエットにもいいと聞いたことがあるから、便秘にも良いのかな?と思って調べてみるとびっくり!便秘解消に有効な効果があったのです。

まず一番の注目ポイントは、整腸作用です。炭酸水を飲むことにより胃の粘膜が刺激→腸のぜん動運動が起きる→便通を促す効果があるとのことでした。

例えば、コーラックのような有名な便秘薬がありますよね?あのお薬も結局は、ビサコジルという成分が腸を刺激して、その動きを活発にすることで排便を促しているんですね。そのため、炭酸水が効果があることも、私はとても納得できました。

それを知ってからは、積極的に炭酸水を飲むように。もちろん無糖、カロリーゼロなので気にせず飲めますし、レモンなどのフレーバーが効いたものも店頭にたくさん並んでいます。私はウィルキンソンのレモン味を特に愛用していました。強めの炭酸がお好きな方にはおすすめのテイストです。

食事にはもちろん、気分転換にももってこいなので非常に重宝しました。おいしく安価なので、何のストレスもなく続けることに成功。

結果、トータルの水分量も増えますし、炭酸水効果のおかげで、便秘が解消されました。体重はそんなに変わらなくとも、トイレに行って出た!というだけで気持ちがすっきりするものです。

持病のある父も、副作用の便秘に悩んでいましたが、炭酸水を進めてみたところ効果抜群だった!と驚いた様子で電話がありました。若い人の飲むものだと思っていた、などと笑っていましたが良かったです。

【人気】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

便秘解消におすすめの乳酸菌サプリ
便通改善や腸内環境の正常化におすすめの乳酸菌サプリメントをランキング形式で紹介。また、乳酸菌サプリを選ぶ上での5つのポイントも解説中です。

便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.