1. ホーム
  2. みんなの便通改善法
  3. ≫タケダ漢方便秘薬の口コミ@便秘が解消した今でも常備中

タケダ漢方便秘薬の口コミ@便秘が解消した今でも常備中

タケダ

27歳の専業主婦です。いまでは年に数回ほどしか便秘になりませんが、大学時代には慢性的な便秘に悩まされていました。

当時はダイエットのために食事制限をしていると、1週間くらい出ないことも度々ありました。それがストレスになりさらにお通じが来ない…これの繰り返しだったように思います。

1週間も出ないと、腸内に便がたまり続けますので、体重は減るどころか増えてしまいましたし、肌荒れも目立つようになります。さらに体調も崩し気味となり、何も良いことは無かったです。

お腹は常に張って苦しく、その当時流行していたタイト目のTシャツやジーンズを着ると、お腹がぽっこりと目立って恥ずかしいという嫌な思いも経験しました。

コーラックは何錠を飲むかの調整がすごく難しかった

便秘解消のためにいろいろな便秘薬を試しましたが、服用する量が難しくて苦労しました。例えば、コーラックの場合、1錠だと少なすぎると効果が出ないし、2錠を飲むと激しい腹痛とともにトイレに駆け込むというようにです。

ですから、2錠を服用する日には、腹痛で授業を受けて場合でありませんので、講義を休まなければならないほどでした。

私の便秘にあったのは武田漢方便秘薬

しかし、便秘薬の中でも「タケダ漢方便秘薬(武田薬品工業)」はとても使い勝手が良くて、重宝しました。私の中ではベストな薬です。この薬には使用されているのは、大黄甘草湯エキス散という漢方薬の成分なので、刺激は強くなく私の体には合っていました。

夜寝る前に1、2錠服用すると、次の日の朝には便秘など無かったかのような自然なお通じが来てくれるのです。他の便秘薬で体験したような激しい腹痛などは感じられず、本当にスッキリと解消されました。

「漢方」という名前からわかるように、錠剤には少し漢方らしい独特なにおいがしますが、鼻をつまんで飲んでしまえば、それほど気になりません。とても飲みやすい錠剤です。

タケダ漢方便秘薬のデメリットは値段が少し高い点

180粒入りのビンで2500円という、便秘薬にしてはやや高めの価格かもしれませんが、早く優しく便秘を解消してくれるので何度もお世話になりました。

また、普通の便秘薬で聞くような「量を多くしないと効果がでなくなってしまう」ということが無い点も良かったです。毎回1、2錠を飲めばでお通じがありましたので、薬の量が増えていくというストレスもなかったです。

一度慢性的な便秘を解消すると、しばらく便秘で悩まされるようなことがなくなり、便秘にともなう不快な症状も和らいでいきました。以降、何度か軽い便秘になったときも、「タケダ漢方便秘薬」で同じように解消することができています。

現在では便秘になることはほとんどない生活を送っていますが、いざというときのためのお守りとして「タケダ漢方便秘薬」は家に常備中です。

慢性的な便秘は、一度なるとなかなか解消できず、イライラしてしまうことと思います。そんな時には、一度使用することは検討してみてはいかがでしょうか?個人的にはおすすめ度の高いお薬です。

【人気】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

便秘解消におすすめの乳酸菌サプリ
便通改善や腸内環境の正常化におすすめの乳酸菌サプリメントをランキング形式で紹介。また、乳酸菌サプリを選ぶ上での5つのポイントも解説中です。

便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.