1. ホーム
  2. みんなの便通改善法
  3. ≫便秘に効くワインは赤・白どっち?私は赤ワイン派です!

便秘に効くワインは赤・白どっち?私は赤ワイン派です!

ワインで便秘解消

33歳、女性。現在は専業主婦です。便秘は昔から患っており、高校生すでにその症状は慢性的になっていました。一週間出ないのは当たり前で、お腹が張ってきてどうしようもなくなったら、下剤を飲んで出す繰返しです。

慢性的な便秘なせいか、体それにすでに慣れていたので、特に便秘による痛みは感じませんでした。どうしても便秘になったのか原因もわかりませんでしたが、高校生の途中から朝御飯を食べなくなったせいかと感じています。

休日前になるとゼリア新薬のウィズワンを飲んで出していました

社会人になってからは、仕事が休みの前夜に下剤を飲んでました。当時、わたしが飲んでいたのは「ゼリア新薬のウィズワン」です。

ウィズワンの顆粒はチョコレート風味で飲みやすかったので、個人的は気に入っていました。夜寝る前にのんで、翌朝水分をとってしばらくすると出ます。激しい腹痛もなく、飲みやすかったです。

また、成分が「プランタゴ・オバタ種皮末」のように植物由来で、刺激も穏やかだたったこともこの薬を選んだ要因でした。ただ、あまり頻繁に飲んでいると、効き目が弱くなり、この薬を使うことも徐々になくなりました。

【関連】私が愛用中の便秘薬の効果【ウィズワン・マグラックスなど】

他にも便秘に効くお茶やお尻歩きを試してみたが継続できなかった

商品名は忘れてしまったのですが、「便秘に効くお茶」をネットで購入したこともあります。また、「腹筋」や「お尻歩き」をしたこともありますが、どれも飽きっぽいので継続できなかったです。

あと、食事内容についても食物繊維やヨーグルトを頻繁に食べるなどを気をつけましたが、速効性がないので効果を実感できず継続できませんませんでした。

赤ワインを飲むことを習慣したら、一気に出る体質に変化した

そんなわたしが気がつけば便秘知らずになりました。その理由は「赤ワイン」を飲むことを習慣化したことです。もとはビールと酎ハイ派だったんです。でも最近は「国産ワイン」にはまっています。よく飲むのは「SUNTORY(サントリー)の酸化防腐剤無添加の美味しいワイン」。

スーパーでも安く購入できるリーズナブルな商品です。ちなみに、この赤ワインではなくても私は効果がありましたので、どんな商品でも良いかと思います。

ワインに合わせたおつまみに効果が?と思われるかもしれませんが、チーズ嫌いのわたしは特別なおつまみは用意していません。そして、飲んだ翌日は必ず出ます。

「果たして赤ワインに便秘解消効果があるのか」気になって、ネットで検索してみましたが科学的根拠はなさそうでした。フジテレビでお昼に放送されているバイキングで「白ワインが腸内フローラを整える」と紹介されていましたが、わたしは赤ワイン派です。

ただ、自分は赤ワインで確実に便秘解消していたので、より詳しくリサーチをしてみたところ、赤ワインには「タンニン」という渋味成分が含まれており、タンニンはむしろ下痢の改善に効くという結果を発見しました。

下痢に効くということは腸内環境の改善をサポートしていることになります。おそらく、それが便秘解消にもつながっているのだと解釈しました。

理由はともかく、赤ワインのおかげで便秘が改善されたので、本当に感謝しかありません。自然なお通じはストレスフリーですからね。

過去の私のように下剤に頼る方法もありますが、飲むタイミング出るタイミングがわからないのが難点です。ですので、晩酌がかかせない方は、その一杯をワインに変えてみてはいかがでしょうか?(初めて試すなら白ワインの方が良いかもしれません)

効果のほどは人それぞれかもしれませんが、好きなお酒を飲んだ結果なので無駄にはなりません。便秘解消でもなんでも「健康になるためにストレスを感じる」のは反対です。ストレスは便秘の対敵ですから。ご自身に合った方法が見つかると信じています。

【人気】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

便秘解消におすすめの乳酸菌サプリ
便通改善や腸内環境の正常化におすすめの乳酸菌サプリメントをランキング形式で紹介。また、乳酸菌サプリを選ぶ上での5つのポイントも解説中です。

便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.