1. ホーム
  2. みんなの便通改善法
  3. ≫便秘がひどくて呼吸するのも苦しい!2週間出ないのが普通だった

便秘がひどくて呼吸するのも苦しい!2週間出ないのが普通だった

バナナで便秘解消

20代女性で、プログラマーをやっております。便秘の症状がでたのは、1年ほど前でした。昔は便秘知らずでしたが、元々神経質な性格に加えて、ストレスや運動不足が災いしたのだと思います。

最初は「たまに出ない」程度で、待っていたらそのうち出る状態でした。「この程度のことはよくあることだし、仕方ないかもしれない」と考えていました。

自分自身が便秘になったことを信じたくない気持ちも、あったかもしれません。ただ、次第に便が出ない間隔が広がり、ついには一日中便秘について悩むことが多くななったのです。

ひどいときには2週間が便秘が続くこともあった

ウソみたいに思われるかもしれませんが、頑固な時は最長2週間ほど出ず、下腹部がかなり膨張してしまいました。

また、不慣れな場所に行くと特に出なくなるので、非常に困りました。長期の海外旅行なんてとても行くことができません。徐々に外出するのが億劫になり、休みの日には家に引きこもりがちになっていきました。

それから、便秘がちになってからはオナラもしやすくなりました。人前でプッとする訳にもいきませんので、なんとか我慢をしていましたが、必死でオナラを我慢していることがすごく恥ずかしかったです。

便秘が続くと呼吸をするのも苦しくなる

それに、便秘が1週間を超えてくると、常に息がしにくい感覚があり、それも辛かったです。そして、便が出そうなんだけど、トイレに行って気張ってみると全然出ないという違和感がずっと続いていました。また、便秘の反動でお腹を下すこともよくあったのもしんどかったです。

そんな状況だと日常生活にも支障をきたしますので、便秘薬を度々服用していました。1週間から2週間に1回の頻度で服用していたのは大正漢方便秘薬(第2類の医薬品)です。成分としては漢方薬の大黄甘草湯エキスが含まれています。

しかし、「便秘薬は身体に悪い」「便秘薬を服用していると、それに依存しすぎてしまいう自力で便が出せなくなる」と聞いたので、それ以降は薬を使うのが怖くなり、下剤に頼らない解決方法を模索しました。

色々試した結果、効果があったのは朝バナナ

色々と試した結果、私にとって便秘解消で一番効果的なのは「朝バナナ」でした。

この解消方法はとても簡単でして、毎朝に朝食代わりに一本以上バナナを食べることだけです。すると、自分でもびっくりしたのですが、溜まっていたものが綺麗に出たので、非常に快調でした。

始めたばかりの頃は、「最初だけかな」と思ったのですが、継続し続けることによって、便秘を起こす頻度が少なくなりました。

ちなみにどうしてバナナが便秘解消に良いかについてですが、それは栄養素の中にオリゴ糖(フラクトオリゴ糖)と食物繊維が含まれているからです。どちらも腸内環境を改善するためには、大切な栄養なので便秘解消につながるわけです。

また、腸の環境がよくなったのか、オナラが減りましたし、お腹を下すこともなくなりました。呼吸をするのもしんどいくらいに苦しんでいたのが、バナナだけで改善されるのですから、本当にビックリです。

今は仕事している時も遊んでいる時も、お腹の痛みやオナラで悩む必要がなくなったので、何でも楽しく取り組めています。

「便秘をしてないって、こんなに過ごしやすいんだな」と、便秘が直った当初は感激しましたが、おかげさまでそれが当たり前になりました。

便秘で悩んでいる方は前向きに問題に取り組むべきだと感じています。絶対に自分に合った便秘が直る方法が、見つかるはずです。「どうせダメだろう」とは思わず、まずは古典的な方法でも良いので実践してみることが大切です。

また、デリケートな問題なので人に相談しにくいとは思いますが、どうしても辛い場合には内科のお医者さんに相談してみることをおすすめします。便秘で病院へ行く人は少なくありませんので、あまりにもしんどいときには、ぜひお医者さんの力を借りてくださいね。

【人気】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

便秘解消におすすめの乳酸菌サプリ
便通改善や腸内環境の正常化におすすめの乳酸菌サプリメントをランキング形式で紹介。また、乳酸菌サプリを選ぶ上での5つのポイントも解説中です。

便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.