1. ホーム
  2. みんなの便通改善法
  3. ≫私の便秘に一番効果あったのビヒダスヨーグルトでした

私の便秘に一番効果あったのビヒダスヨーグルトでした

ビヒダスで便通改善

私は20代の女性で専業主婦をしています。便秘に悩みだしたのは中学生の頃くらいからです。慢性的な便秘なので一年中悩まされていますが、特に症状がひどくなるのは朝です。

トイレは行っても全く便が出る気配はありません。それにも関わらず、おなかが常に張っている状態。もう痛いというよりも、お腹が張りすぎて苦しいという感覚のほうが適切です。

万年便秘で悩んだ私が取り組んだのは食べ物での改善

そんな万年便秘で悩んでいた私が便秘解消のために取り組んだのは、食物繊維を多く取ること乳製品を多く取ることでした。おやつや食事のデザートには、お菓子は食べたりせずに、さつまいもやヨーグルトを食べています。

また、風呂上りやごはんを食べるときにも、乳酸菌シロタ株が含まれているヤクルトなどを飲むようにしてみました。それらの方法を私が選んだ理由は、ストレスが無く取り組めるからです。

体を動かすことは超環境の改善には大切というのはわかりますが、それがストレスになってしまっては意味がないと思います。ですから、私にとっては、ノンストレスで実践できるヤクルトやヨーグルトやサツマイモなどを食べることが最適な方法でした。

私が試した中で一番効果があると思うものは、ヨーグルトです。ヨーグルトと言っても、別に高額な商品ではありません。スーパーやコンビニで買える森永の『ビヒダスBB536』です。ビヒダスを食べた後が、一番便秘が解消されています。

乳酸菌は人によって合う合わないみたいなあるみたいなので、自分に合う菌を知りたい方は片っ端からヨーグルトや乳酸菌サプリをためしてみるのも方法の1つだと思います。例えば、次のページで紹介されている乳酸菌サプリなら、初回はお得に入手することが可能です。

便通改善におすすめ!乳酸菌サプリランキング

ただ、どうしても出ない時には医薬品の便秘薬コーラックを使う時もありました。人それぞれ解消法なども違うと思いますのでいろいろ試してみるのが良いでしょう。

私の便秘症状が改善するまでの経緯

わたしが試してきた経緯ですが、最初は友人からさつまいもをお勧めされて食べてみました。さつまいもはオナラが出やすくなるので、便秘には良いとされている食品ですが、私の中では凄い効果があったと感じませんでした。

そのため、この時期は毎週末にコーラックを飲んで、土日に下痢になりながら便を出していました。スッキリ感なんてほど遠い状況です。

次にヤクルトを飲むようにしてみました。ヤクルトを毎日続けて飲みはじめて2か月くらいが経過すると、朝にトイレができる日が少し増えました。それに続きヨーグルトを食べるようにした結果、さらに便意が訪れる頻度が増えたのです。

ちなみにヨーグルトは、朝と夜のごはんの前の1日2回食べるようにしています。この習慣は馬でも継続中です。ただ、月に1回くらいどうしても出ないときがあるのですが、そのときだけはコーラックを利用しています。

コーラックは効き目は結構強いですが、飲むと下痢になることもあるし腹痛もけっこうキツイので、長期のドライブや旅行に行く際にはお勧めできません。

旅行に行った際に使用する際には、もう旅館について出かけないようにしてから飲んだ方が良いでしょう。急にコーラックは効くのですぐにトイレに行けるようにしておいたほうがいいと思います。

私の便秘解消法まとめ

以上が私なりの便秘解消法です。普段は食材から乳酸菌や食物繊維などを摂取して、腸内環境を改善することで便秘を予防して、どうしてもきついときなどにコーラックなどの薬に頼る方法です。また、ヨーグルトが苦手な人やカロリーが気になる人は、乳酸菌サプリを利用してみるのが良いでしょう。

効果には個人差はあると思いますが、私の友人も同じような解消法をしています。この方法で私はかなり改善されてきて、毎日快適な生活を送れるようになってきました。

今 便秘で悩んでいる方も食生活などを整えて生活習慣を整えていけば少しずつですが和らいでいくと思います。継続して続けることが便秘を解消していくうえで一番重要なことだと思います。今回紹介した方法が今便秘で苦しんでいる人にとって、何かしらの参考になれば嬉しいです。

【人気】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

便秘解消におすすめの乳酸菌サプリ
便通改善や腸内環境の正常化におすすめの乳酸菌サプリメントをランキング形式で紹介。また、乳酸菌サプリを選ぶ上での5つのポイントも解説中です。

便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.