1. ホーム
  2. みんなの便通改善法
  3. ≫ザ・ガードで便秘が解消@薬剤師に勧められた整腸剤

ザ・ガードで便秘が解消@薬剤師に勧められた整腸剤

ザ・ガード

31歳のサラリーマンです。会社では総務で事務関係の仕事をしているため、仕事中はデスクに座ってパソコンと向き合っていることが多くなります。

便秘の症状には小学生のころからずっと悩んでいました。一番ひどかったのは高校生の時で毎日お腹にガスがたまってしまい、おならのようなガス漏れを起こさないかとひやひやする日々でした。

私は友人の前で平気でオナラができるような、明るいキャラクターではなかったので、オナラは絶対にしないで我慢し続けました。それも便秘も悪化させた原因かもしれません。

しかし、大学時代には一度症状が改善しており、自分が便秘で悩んでいたことも忘れていました。授業をサボっても、途中退席しても怒られない授業がほとんどしたので、便意があればすぐにトイレに行けたのが良かったのでしょう。ただ、就職してしばらくすると、冒頭でお伝えしたように、また便秘に悩むようになりました。

便秘の原因は便意が起きてもトイレにいかなかったこと

自分の便秘が発生する原因ですが、おそらく便意を催した時に我慢してしまうことが原因で起こっているのでは?と考えています。なんでも、便意を立て続けに我慢しているせいで、腸がぜんどう運動そのものを起こさなくなり、便が出しづらい体質になっていったんだと思います。

それこそ大学生のころは基本的に授業といっても机に縛り付けられているようなこともなく、割と自由にトイレにも行ったりできたので、便意を催した時に我慢する必要がなく、便秘になりにくい状態が出来ていました。

転職してデスクワーク中心になったら便秘が再発

しかし、会社に入ってやはりそう簡単にはトイレにも行くことはできません。便意を催してももうすぐ会議が始まるとか、仕事が立て込んでいたり、はたまた取引先から突然来客があったりなどの原因で、自由にトイレにいくことが出来ない日々が始まりました。

これによってまた、便秘の症状が激しくなってきました。今の事務の仕事を始める前に外回りの営業をしていた頃は、割と自由にトイレに行けたり、自分で外にいる時にガス抜きなどを行うことが出来きており、その頃は便秘などは起こっていなかったので原因は間違いないでしょう。

しかし、転職してからは自由に席を立つことも出来ないような仕事状況になったため、また便秘が復活したのです…。

ちなみに私の便意を催した時に我慢してしまうとその後下手すれば1週間くらいでない時もあります。そのような時はお腹もパンパンになってしまい、とても仕事に集中するという気分ではありません。ここままでは不味い、何とかしなければと思い整腸剤を使ってみることにしました。

薬剤師に勧められたザ・ガードを飲んでみたら便秘が治った

そこで自分が使ってみた整腸剤が「ザ・ガード」という製品です。知名度の高い商品なので、基本的にどこのドラッグストアでも買うことができます(私は近所のココカラファインで購入中)。

この選らんだ理由は薬剤師さんが進めてくれたからです。「ザ・ガード」には、ジメチルポリシロキサンと言う胃腸のガスを除去する成分入っているため、私のようにお腹が張って苦しいことが多い方には、おすすめできるとおっしゃってくれました。

また、他にもラクトミンと呼ばれる乳酸菌や、ビフィズス菌が増えるのをサポートする納豆菌も含んでいます。そして、これと一緒に腸のためになる乳酸菌を摂取できるヤクルトを毎朝飲むようにしました。

すると、お腹が緩くなった時期が1週間ほど続き、その後は快便になったのです。朝すっきり出ることで職場で便意を催さなくなり、結果として便秘に悩むことがなくなりました。お腹の張りが苦しくて悩むことも、もうありません。

また、何かのタイミングで職場で便意を我慢することがあっても、以前のように便秘になることはなく、ちゃんとトイレに行けるタイミングに行けば便通があるようになりました。

自分にとっては「ザ・ガード」やヤクルトの効果は抜群でした。便秘に悩んでいる人はこのような腸にいい影響を与える善玉菌を配合した医薬品を飲んでみることをおすすめします。

【人気】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

便秘解消におすすめの乳酸菌サプリ
便通改善や腸内環境の正常化におすすめの乳酸菌サプリメントをランキング形式で紹介。また、乳酸菌サプリを選ぶ上での5つのポイントも解説中です。

便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.