1. ホーム
  2. みんなの便通改善法
  3. ≫ヨーグルトを毎日食べ続けたおかげで1ヶ月後には便秘が解消

ヨーグルトを毎日食べ続けたおかげで1ヶ月後には便秘が解消

ヨーグルト

30歳の男で会社員です。便秘の症状についてですが、私は小さい頃から悩まされていて、これまでずっと続いていました。

発生する頻度はその時によってまちまちですが、1か月に1度程度の頻度で発生して、その後は1週間程度続くケースが多いです。

症状が出やすいタイミングは、食生活が悪くなったとき(野菜などをあまり食べなくて、食物繊維をあまり摂取しなかったりするなど)や家でゴロゴロしていたり運動する時間が少ない場合に発生し易い傾向にあります。

また痛みは、お腹がキリキリと痛んでくるため、なんとか便を出そうと頑張るのですがあまり上手くいきません。そのため、どうしてもお腹が痛くて我慢できない状況になったときには、スルーラック等の便秘薬を使用して無理やり便を出そうとしています。 

便秘解消のためにやっていることはヨーグルトを毎日食べること

便秘解消の為に日頃から取り組む様になったことは、ヨーグルトを日々摂取するようにしたことです。

ヨーグルトは特に商品を限定している訳では無く、「明治のブルガリア」や「森永のビヒダス」や「ダノンのビオ」や「雪印の恵」など様々な商品を購入していて、毎日摂取するため、大きな包装品ではなく小分けした商品を買っています。

価格としては150~300円程度ですが、その日に特売されていたり目新しい商品があった場合には優先的に購入する感じです。

ヨーグルトを毎日摂取する様になったところ、以前に比べてお通じが良くなり、便もスムーズに出るようになりました。やはり、腸内にとって善玉菌である乳酸菌(ビフィズス菌)を摂取するこはすっきりと出すためには重要なんだと思います。

先日も、情熱大陸という番組で腸内の研究をされている福田真嗣先生が出演されてたのですが、その方なんからはヨーグルトをお玉のようなスプーンでモリモリ食べていました。腸のスペシャリストがそんな食べ方をしているくらいですから、便秘に良いことは間違いありません。

私もヨーグルトのおかげでお通じが出やすくななり、でお腹が痛くなる頻度が減りました。また、お腹がすっきりして体が軽くなる感覚になれたのは最高の副産物です。今まで、こんなにスッキリとした感覚になったことはありませんでしたので、便秘が改善されてきていることを実感でき非常に嬉しくなりました。

なお、効果を実感する様になったのは、ヨーグルトを摂取し始めて1か月くらいのときです。便秘を治すのは体質改善ですから、そんなにすぐには効果は出ませんでした。

便秘解消で大切なのは毎日できることを続けること

便秘で悩んでいる方へのアドバイスとしては、いろんな方法を試してみて自分に合ったものを選択してもらえば良いかと思います。

まずは、便秘の解消方法についてインターネットで調べてみると、乳酸菌※サプリや腸マッサージなど色々な方法があるので、まずはいくつかの方法を実際に試してみるのが良いでしょう。

※ 便秘改善におすすめの乳酸菌サプリについては次のページで詳しく解説しています。どのサプリが良いの分からないという方は、そちらの記事をご参考にしてください。
【参考】便通改善向けの乳酸菌サプリランキング

その中で特に気にかけてほしいのは、自分が毎日継続できる方法を選択するということです。いくら素晴らしい方法でも継続しなければ、意味がありませんので、三日坊主にならない様に注意していただきたいです。

さらに、効果が出る時期は人によって様々だと思いますので、少なくとも数か月は試してもらってから効果があるか否かの判断をした方が良いと思います。いずれにせよ、何もしなければ始まらないので実践あるのみです。

【人気】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

便秘解消におすすめの乳酸菌サプリ
便通改善や腸内環境の正常化におすすめの乳酸菌サプリメントをランキング形式で紹介。また、乳酸菌サプリを選ぶ上での5つのポイントも解説中です。

便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.