1. ホーム
  2. みんなの便通改善法
  3. ≫大豆を毎日食べるようにして便秘が解消【おすすめはおから】

大豆を毎日食べるようにして便秘が解消【おすすめはおから】

大豆

40代で専業主婦歴は20年、子供はいません。主人の転勤のたびに精神的ストレスが増え続け、そのせいか今の住まいになってから4年目にして便秘になりました。

毎朝快腸だったものが1日出ない、2日出ないようになり(それまでそんなことはありませんでした)、気がつくと4.5日出ないことなんてザラです。それと同時に、便の状態もカチカチコロコロになり始め、出すときにおもいっきり力むせいか、腰痛も出るようになりました。

コーラックやスルーラックの薬に頼るが徐々に効果がなくなる

ただ、市販の便秘薬(コーラックやスルーラック等)を使用すれば簡単に出たので、何も気にせず溜まってきたら使えばいいや、くらいの気持ちのままでした。生活習慣も食習慣も何も変更していません。

しかし、この手の薬を使うと便に水分を集めて出やすくするらしく、脱水気味になるのか身体がカラカラしているような気がしていました。そうして数年過ぎ、便秘を元から改善しようとは思わないまま時間が過ぎました。

一昨年のことです。またもや便秘が続き、そのときは8日間でなかったせいか踏ん張ってもなかなか出てきません。

しかも、便秘薬を飲んでもなかなか効果が出ません。右下腹部の激痛と肛門付近に何か硬いものがあるような気がして、トイレで一生懸命踏ん張りました。

少し出てくるような感覚がありつつも、どうにもこうにも肛門付近で留まっているものがあまりにも硬くて肛門が切れてきたような気がしたのです。

トイレットペーパーで肛門を触ってみると、ものすごい硬くて丸いものが挟まっているのがわかりました。ですが、肛門の周りから押し出そうとしてもなかなか出ません。

硬いものを少しだけほぐすようにしながら徐々に押し出してみると、石?かと思うほど真っ黒の硬いものがぽろぽろと出てきました。固くなりすぎた便です。案の定肛門は切れて出血し、余りにも痛くて鎮痛剤を飲みました。

それ以降は、便秘薬を飲んでも全然効かなくなりました。コーラックのような薬には、腸の運動を促進する成分(ビサコジル)がふくまれていますが、どうやら薬を飲み続けると、それに耐性ができてしまい、効果がなくなるようです。そのため、薬が効かなくなったのでしょう。

そこでお腹に良さそうな物、ヨーグルト(乳酸菌)やオリゴ糖、食物繊維の多い食事などいろいろ取り入れてもなかなか続かず、結局はまた薬のお世話になるような生活を続けていました。昨年、とある病気に罹り、以来2ヶ月に一度通院しています。

その病気がきっっかけで、これから先も死ぬまで続く病気なので、この際だから体質から変えてみよう!と思うようになりました。

生活習慣を改善しなくては思うが、なかなか取り組めない

とはいえ、40代からはじめるのはとても大変でした。代謝が落ちている、脂肪が蓄積している、食の好みが確立されている、等いろいろありますが、一番はやはり自分の精神的弱さです。

自分の弱さを見直すきっかけをくれたのは、一緒に暮らしていた猫さんでした。猫さんが病気になり、闘病が始まるといろいろなことを学びました。

そして、その猫さんが亡くなったしまい、その子が身をもって教えてくれた数々のことから、自分の精神弱さなんてたいしたことじゃない!と思えるようになりました。

食物繊維が豊富が大豆をとにかく毎日食べました

一番の悩みの種であった便秘を改善するためにしたことは、大豆製品を毎日食べることです。腸内環境は一朝一夕では改善されませんので、毎日食べ続けることが大事。

私は毎日食べるために大豆を水煮にして、小分けにしたものを冷凍保存することを毎週しています。そして、大豆だけでなくおからもほぼ毎日食べるようになりました。卯の花は一緒に煮込む野菜や昆布の海藻類などの種類を毎週変え、1週間分食べられるような量を大量に作りおきします。

大豆には食物繊維が豊富に含まれていますので、便秘に良いことに違いありません。しかも、女性ホルモン様作用がある(女性ホルモンと似た働きをする)イソフラボンが配合されていますので、ホルモンバランスが崩れたことが原因で起こる便秘解消にも良いです。

それまでの私はあまり大豆製品を好んで摂取するタイプではありませんでした。でも、猫さんとのお別れを経験してから、そして年齢的にもだんだん脂っこいものを受け付けなくなりはじめていたせいもあり、たんぱく質を大豆製品から摂取することにスイッチすることが思いのほか合っていたのかもしれません。

五目豆よりも私の場合は卯の花、おからを摂取したときのほうがとても快腸です。毎日毎晩必ず食べるようになってからは、快腸な日が戻ってきました!

自然なお通じというものは本当にすっきりします。薬で無理やり出した感覚では味わえないスルッと感だと思います。毎日出るようになってからは体重が少しずつ落ち始めました。食べる量はもちろん変わっていません。

そして、2ヵ月毎の血液検査ではみるみる善玉コレステロールが増えていることがわかりました。便秘が解消したことで、お肌や髪の艶も心なしか戻ってきたように感じます。

便秘は放っておいてもいけません。そして、やはり薬だけに頼ってはいけません。症状を改善するには、食べるものを変えて、身体の中から変えなければいけないことを、身をもって感じました。

【人気】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

便秘解消におすすめの乳酸菌サプリ
便通改善や腸内環境の正常化におすすめの乳酸菌サプリメントをランキング形式で紹介。また、乳酸菌サプリを選ぶ上での5つのポイントも解説中です。

便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.