1. ホーム
  2. みんなの便通改善法
  3. ≫ミルマグの口コミと効果【腹痛にならない便秘薬でした】

ミルマグの口コミと効果【腹痛にならない便秘薬でした】

ミルマグ

30代会社員をしています。便秘に関しては中学生の頃からとても悩んでいました。そもそもの原因は、無理なダイエットをしたことです。それがきっかけとなり、出ないときは1週間出なくなりました。

お腹が痛くて仕方がなくて、内科で浣腸をしてもらった経験もあります。それ以降は、便秘のときには市販の浣腸や下剤を使って、対処をしていました。特にストレスが溜まると便秘も状態もひどくなります。

内科の先生も便秘には、自律神経が大きく関連していますと言っていたので、ストレスは便秘にとっては大敵に違いありません。

市販の便秘薬を飲むも徐々に効かなくなり量が増える

お腹にたまるのが嫌だと感じてからは。下剤を使う頻度が増えてしまっていました。お腹が張るとすぐに薬を飲んでいたので、週に3回以上使った時期もあります。また、はじめのうちは2錠くらい飲めば、できちんと出ていたのに、だんだん出なくなってしまってそのうち飲む量が4錠にまで増えました。

飲んでいた薬はコーラックなので、1回の推奨量は2錠です。そのため、4錠と言えば推奨の2倍もの量になります。

それでもだんだん効かなくなって、大量に飲んでしまい気分が悪くなったり、ひどい腹痛になることもありました。このままでは体に悪いと感じ、なんとか改善させるためにお医者さんに相談しました。

医師に酸化マグネシウムを処方してもらう

先生に相談した結果、病院では酸化マグネシウムを処方されました。酸化マグネシウムは大腸を刺激して便を出す下剤よりも穏やかに効くもので、クセになりにくい下剤だと教えられました。

先生からは、まずは便が出やすいように水分を便に含ませるために、酸化マグネシウムを飲んで、その後は徐々に飲まなくても大丈夫なようにしていきましょうと言われました。

ただ、私の場合は下剤に慣れてしまっていたので、酸化マグネシウムでも出ないことが多く、お腹が重たい感じがすごく辛かったです。

でも食事の内容も見直しして、水をしっかり飲むようにして酸化マグネシウムを飲むということをしていく中で、少しずつですがきちんと出るようになっていきました。

今は病院ではなく市販されてるミルマグ液を購入しています。ミルマグはエムジーファーマから発売されているお薬で、ドラッグストアや通販で購入できて、値段は1300円くらいです。

ミルマグは薬局で簡単に入手できるし、腹痛も起きなかったのでおすすめ

ミルマグを飲む量は、はじめは様子を見ながら最小限で飲むのが良いです。成分としては、100ml中に12gの水酸化マグネシウムを含有しています。第三類じの医薬品になるので副作用がまったくないわけではないですし、用量や用法はきちんと読んでください。

これを使いだしてからは、下剤のように腹痛が起こることもないですし、たまにお腹のそうじをするのに使うのも良いと思います。液体ですが、薬特有のにおいはほとんしません。見た目は白くて牛乳っぽいです。

かなり頑固な便秘の人だとなかなか効果を実感しにくいかもしれません。特に私のように下剤に頼っている場合は効果を出すために食事の見直しも必要でしょう。そして、お腹が痛くなったりしない便秘薬を探している人にはミルマグはおすすめです。

液体タイプが苦手な人は、レモン味で飲みやすい錠剤もあります。お子さんも使えるお薬なので、子供の便秘がひどい時にも飲ませることができますよ。

【人気】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

便秘解消におすすめの乳酸菌サプリ
便通改善や腸内環境の正常化におすすめの乳酸菌サプリメントをランキング形式で紹介。また、乳酸菌サプリを選ぶ上での5つのポイントも解説中です。

便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.