1. ホーム
  2. みんなの便通改善法
  3. ≫高校生から悩んだ便秘が納豆とアイスコーヒーのおかげ改善

高校生から悩んだ便秘が納豆とアイスコーヒーのおかげ改善

納豆とアイスtコーヒー

わたしは34歳女性で、現在会社員をしています。便秘に悩みだしたのは高校生のころからでしたので、もうかれこと20年近くも前ですね。そう考えると、便秘で悩んでる期間は、だいぶ長いです。なお、わたしの場合ですが、便秘になると3日くらいは平気で出ません。

しかも旅行中など、普段と違う場所だとまったくといって出なかったので、グアムへ海外旅行に行ったときは、もう一週間近く出なかったこともありました。生活環境が変わると、自律神経が乱れて便秘になる人が多いそうなので、私のその内の1人だったんだと思います。

それで身体が平気なのかというと、そんなことはありません。常にお腹がパーン張った感じで、とても不快な思いをしています。実際、長期間の便秘中は下っ腹すごい膨れ上がります。

それでもお腹は空くし、食べたい気持ちは抑えられないので、食べ続けますが、便秘がひどくなると、常にお腹は痛い状態です。トイレに座ってみるものの、何日も出していないので、便が硬くなっていて出すのも一苦労します。

特に便秘がひどくなるのが整理が終わったタイミング

わたしが特に便秘がおこりやすいタイミングは生理が終わった後です。生理前はお腹がゆるくなりやすいので、便が柔らかくなり便秘が解消されるのですが、生理が終わるとまた便が硬くなり、便秘に悩む日々になります。

女性は月経の前後で黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌量が変わるため、その影響で便秘になる人は多いです。黄体ホルモンは大腸内の便の水分を奪ってしまうので、そのせいで生理後に便が固くなるんだと思います。

そんなときには、便が柔らかくなるように水分をたくさん取るように心がけています。まぁ、それだけでは完全に解消はされませんので、気休めですね。

便秘解消に効果があったのはブラックコーヒー

特にわたしが便秘に効果があったのは、ブラックコーヒーでした。飲みすぎは身体に良くないと思いますが、一日2杯程度ブラックコーヒーをアイスで飲むようにしたところ、便が今までより柔らかくなり、いつもよりも簡単に出すことができるようになりました。

今までコーヒーをあまり飲む習慣がなかったのですが、便秘が解消され始めてから、一日2杯ずつアイスコーヒーを飲むことが習慣になりました。銘柄に特にこだわりはなく、スーパーで買えるブレンディのボトルコーヒーを冷蔵庫で冷やして飲んでいます。

食物繊維とナットウキナーゼが豊富な納豆も食べ続けています

そして、コーヒーだけに頼ってはいけないと思い、食物繊維が豊富な食べ物を毎日摂るようにしました。私が毎日食べているのが納豆です。

元々、納豆は大好きな食べものだったので、こちらは毎日でも平気で続けられています。朝食で取り入れたり、夕飯のときのおかずに一品足してみたりと、手軽に食べることができるし、あきません。

それに納豆に含まれるナットウキナーゼは腸内の乳酸菌を増やす助けにもなるので、腸内環境の改善にも役立つアイテムですよ。

納豆とアイスコーヒーのおかげか、3日くらいは平気で出ていなかった便が2週間程度で、一日一回は出るようになりました。

まだ、旅行のときなど、環境が変わってしまうとなかなか出なくなりますが、家にいるときは今のところ効果的で便秘が解消されています。お腹が張ることがないので、とても身体が軽くなり嬉しいです。

便秘で悩まれている方は、まずは自分の身体に合った便秘解消法を探してみて欲しいです。わたしの場合は、大好きな納豆で試したので長続きしていますし、お好きな食べ物の中から

食物繊維が豊富なものを探してみてはいかがでしょうか。長続きさせることが一番だと思うからです。便秘が解消されることを願っております。

【人気】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

便秘解消におすすめの乳酸菌サプリ
便通改善や腸内環境の正常化におすすめの乳酸菌サプリメントをランキング形式で紹介。また、乳酸菌サプリを選ぶ上での5つのポイントも解説中です。

便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.