1. ホーム
  2. 便秘・下痢・腹痛の体験談
  3. ≫私の便秘体質は母親からの遺伝?子供の頃から20年以上の悩み

私の便秘体質は母親からの遺伝?子供の頃から20年以上の悩み

便秘体質の遺伝

私は28歳の女です。事務職をしているので、慢性的な運動不足で、一日中デスクワークが主なので血行不良でもありますし、冷え性が悩みでもあります。

そんな私は、幼稚園の小さな時から便秘症でいて、母親も便秘だったので、これは遺伝だから仕方ないと諦めて生活していました。母親は、定期的に便秘薬のコーラックを飲んで便秘対策、、私は幼かったので、便秘薬を使用することができずいつも母におなかのマッサージをしてもらっていました。

高校生になってからは週末になるとコーラックを飲んでいた

高校生になっても全く便秘は治らず、ついに私も便秘薬のコーラックに頼る生活を送り始めました。ただ、毎日学校があるので便秘薬を飲めるのは週末だけです。

週末しかが出せなかったので、修学旅行の時や部活動の時はとても大変でした。ルーティーン(決まった習慣)が崩れてしまうので、さらに便秘の症状が悪化したりもするのです。

ウンチは絶対に便意があったときにしなくてはいけませんよ。そのタイミングを逃すと、腸が適切に動作をしてくれなくなるので、さらに症状は悪化します。

そんな薬に頼り始めた私ですが、困ったことが起こりました。それは、便秘薬を定期的に使うことによる便秘薬の効果がなかなか現れなくなってきていたのです…。

倍以上の量の便秘薬を飲んでも便秘が治らない

ですので、服用する量を増やしたり(1日2錠のところを3錠や4錠に変えたり)、平日も飲んだりと色々試行錯誤しました。この頃から何もない時に下痢をしたり便秘薬を飲んでも便秘のままだったりと、どんどんお腹の状態がひどくなっていきました。

おそらく腸内環境が悪化したんだと思います。いわゆる腸内フローラが悪玉菌だらけになってしまったんでしょう。

社会人になってからも土日が休みなので週末に便秘薬を飲んでいる生活は続いていましたが、学生時代に比べて運動量が減ったこともあり、さらに便秘が悪化しました。

便秘薬を飲むだけでは効果がないとわかったので、飲むヨーグルトを大量に飲んだり、固形ヨーグルトを食べたり、食物繊維を多く含んだゴボウたくさん食べたりとか色々試しました。

食べたり飲んだりした時や、次の日に効果が現れてきちんと排便があったりはするのですが、というか排便どころではなく下痢をしてしまっていたのですが、数日するとまた便秘の再会を繰り返す日々。

週末だけ下痢をするのならまだよいのですが、仕事中に下痢をしてしまったり、腹痛で仕事に集中できなくて早退することになってしまったりと、周囲にも迷惑をかけてしまうことも多々ありました。

母親に相談もしましたが、こればかりはどうにもならないということを母親自身が身を以て体験して生きていたので解決策もなく今日まで至っています。

遺伝だからとあきらめずに、結婚までは改善をしたい

今も便秘に悩んだり下痢をしたりといった症状を繰り返しています。ただ、怖くて病院には行けていないのですが、病院に行って原因さえ分かれば解決するのでしょうか。

これから結婚、妊娠をする時に備えてきちんと治したいのが正直なところですね。ただ、コーラックのような便秘薬を頼ることはもう辞めたいと考えています。

今まで試した中ではヨーグルトがまだ効果があったので、今後は乳酸菌やビフィズス菌を簡単に摂取できるサプリメントで改善に取り組みたいと思います。サプリならヨーグルトのように脂質やカロリーの心配もしないで良いですからね。

個人的には生きたまま乳酸菌を腸に届けられるビフィーナというサプリメントが気になっています。

おすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら

【人気】便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキング

便秘解消におすすめの乳酸菌サプリ
便通改善や腸内環境の正常化におすすめの乳酸菌サプリメントをランキング形式で紹介。また、乳酸菌サプリを選ぶ上での5つのポイントも解説中です。

便通改善におすすめの乳酸菌サプリランキングはこちら
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.